トップ人形アニメの作り方 目(まばたきなど)


目(まばたきなど)
クレイアニメ(粘土アニメ)の人形で目玉やまぶたを動かす方法です。『ウォレスとグルミット』などアードマンでよく使われる手法です。

材料
ビーズ
目玉に使います。ビーズでなくても穴のあいている球状のものであれば代用できます。

目玉
ビーズの穴があいているところを中心にマジックで黒目を書き込みます。
顔に目玉をはめるくぼみを作ります。
アニメートするときは穴に楊枝などの棒を挿して目玉の向きを変えます。

まばたき
まぶたを別パーツとして作って付け替えて撮影する方法です。
まぶたを何パターンか作ります。写真は3パターンにわけて作ってあります。
パターン1
パターン2
パターン3
下のテストムービーでは1パターンにつき2コマ(1/15秒)で撮影しています。
テストムービー(30フレーム/秒)
撮影日:2002年11月
まばたきとキョロキョロ(ファイル容量:489kバイト 時間:9秒)

黒目だけを動かす方法
パペットアニメ(人形アニメ)で使われる手法です。
白目と黒目はプラスチックで出来ています。黒目の裏に、スプレーのりを厚紙などに一度吹いたものをつけて少し乾かしてから白目にくっつけます。しばらく使って接着力が弱くなってきたら再度、スプレーのりをつけます。
テストムービー(30フレーム/秒)
撮影日:2004年04月
まばたきとキョロキョロ(ファイル容量:319kバイト 時間:9秒)